リアップリジェンヌの口コミ・効果・特徴

内容量 60ml(約1ヶ月分)
定価 5,239円(税抜)
効果・効能 壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防

「日本で唯一、発毛効果が認められているリアップ。」この謳い文句をCMで耳にしたことがあると思います。どうせ使うなら、効果がある方がイイ!ですよね。そこで、リアップジェンヌはどんな女性用育毛剤なのか、日本で唯一と言われているのは何故なのか商品の特徴や成分についてお話します。

リアップリジェンヌはこんな女性におすすめ

リアップジェンヌは、壮年性脱毛症に効果のある女性用育毛剤です。壮年性脱毛症とは、30代~50代で発症する薄毛症状のこと。症状がかなり進んでしまっている場合には、あまり改善が期待できないとリアップの注意書きにあります。では、具体的にどのような症状のある人におすすめの女性用育毛剤なのでしょうか。

  • 抜け毛が増えてきたと感じている
  • 髪にハリコシがなくなってきた
  • ボリュームがなくペタッとしてしまう
  • できる髪型が限られてきたと感じる
  • 排水溝に貯まる髪の量が増えてきた

リアップリジェンヌの口コミ

tomoさん 30代 乾燥肌

  • 悩み:
  • 薄毛
  • ボリュームが出ない

髪の毛のボリュームが減り、量も減ったように感じ私の母親も祖母も髪がどんどん薄くなっていくタイプだったのでこれはマズイと感じ、早めに対策をしたいと思って購入しました。使用したのは半年ほど前から4ヶ月ほど。

使い方は簡単で使用量分だけ出てくる容器になっていて簡単で毎日使っていても煩わしさを感じることはありませんでした。肌トラブルも起こることなく安心して使用できる女性用育毛剤だなと思ったのですが、私にはあまり効果を感じることができませんでした。

やっぱりリアップリジェンヌも安いものでもないので今後購入するかどうするか他の商品を試してみるか悩んでいる最中です。

雪肌さん 30代 普通肌

  • 悩み:
  • 薄毛
  • ボリュームが出ない

もともと髪が細くボリュームのないことになやんでいましたが、ある日夫から頭頂部のつむじ辺りが著しく薄くなっていると指摘されてから使い始めました。
リアップリジェンヌを選んだ理由は男性用のCMを見て知っていたのと、薬剤師による説明が必要なものの近所のドラッグストアで気軽に購入できるのが魅力だったからです。

毎日シャンプーの後に気になる頭頂部周りに塗り、マッサージをしました。
心配だった副作用は私の場合は全くありませんでした。しかし、すぐに効果が現れないのはわかっていたもののもどかしく感じました。1本の値段が安くないのでそう感じていたのかもしれません。

説明書には、継続して使用することを推奨されていたので1年間は使い続けました。しかし、自分でも夫から見ても使用前と育毛の効果が見られなかったので、使用をやめました。使い心地が良かったので、育毛効果が見られたらもっと使い続けていたでしょう。

リアップリジェンヌの特徴

リアップリジェンヌは、「日本で唯一、発毛効果が認められているリアップ。」と言われている商品の中でも女性向けに作られている女性用育毛剤です。それだけですごく効果がありそうな印象ですよね!では、日本で唯一というのはどんな点なのか、リアップジェンヌにはどのような特徴があるのかを説明します。

日本で唯一医薬品として認められている女性用育毛剤

リアップジェンヌはOTC医薬品(一般用医薬品)。つまり、医師の処方箋や診断なしで自由に購入できる医薬品です。その中で、発毛の効果効能が認められているミノキシジルを配合しているのはリアップだけ。そのことから、「日本で唯一、発毛効果が認められているリアップ。」と言われているんですね。

ミノキシジルとは、もともと血圧降下剤として高血圧の治療に用いられていた成分。その治療医薬を使用していた患者から、毛髪の増加がみられたことから女性用育毛剤としても研究がすすめられ世界各国で女性用育毛剤成分として広く使われるようになりました。

臨床試験結果で効果が実証されている

リアップ製品には、臨床試験結果があります。今のところ、先発品であるリアップレディの試験結果のみしか見ることができませんが、ミノキシジルの効果を知ることができますよ。その効果というのは、ミノキシジル不配合の女性用育毛剤よりも、リアップレディを6カ月使用した成人女性の髪に毛髪増加がみられたというものです。

先発品「リアップレディ」の臨床試験結果⇒http://www.taisho.co.jp/riup/regenne/result/

壮年性脱毛症に適している

まず、脱毛症の種類を話すときに出てくる年齢層で分けた時のキーワードとして、若年性脱毛症、壮年性脱毛症、老年性脱毛症があります。

厚生労働省の定義では、

青年期 15~30
壮年期 31~44
中年期 45~64
更年期 65~

となっているので、壮年期は大まかに壮年から中年期の30代~50代と考えて良いでしょう。リアップリジェンヌは、「薄毛なんてまだまだ先の話じゃないの?」という時期に始まった薄毛症状に悩む女性に効果があるということですね。

まずは6カ月続けることに価値がある

臨床試験結果での試験期間が6カ月になっているように、ヘアサイクルを考えると早くて3カ月、最低でも6カ月は使い続けなければ効果を実感することは難しいと言えます。特にミノキシジルの場合は、休止期に入ってた毛髪が抜けるという「初期脱毛」が起こる人も多いのでめげずに6カ月は使い続けましょいう。

リアップリジェンヌの成分情報

リアップリジェンヌには、ミノキシジルの他にも効果的な成分がしっかりと配合されていますよ。

有効成分

ミノキシジル 血管を広げて血行を良くし発毛を促す効果

頭皮環境を整える成分

I-メントール 清涼感のある使い心地と痒みを抑える効果
トコフェロール酢酸エステル 頭皮を保護してフケ痒みを抑える効果
パテントテニールエチルエーテル 頭皮を健康に保ってもう細胞に栄養を補給する効果

リアップリジェンヌの全成分

【成分分量】ミノキシジル 1gパントテニールエチルエーテル 1gトコフェロール酢酸エステル 0.08gl-メントール 0.3g
【添加物】1,3-ブチレングリコール,クエン酸,エタノール,ヒアルロン酸ナトリウム